ぺんぎんメモ

ふくれん 九州産ふくゆたか大豆成分無調整豆乳が美味しい

time 2017/02/24

普段はあまり飲まない豆乳ですが、時々無性に飲みたくなります。義務教育の給食で牛乳を強制摂取していた影響なのか、時々麦茶や水以外も飲みたくなります。

牛乳は身体に過剰な負担がかかるので避けていて、喫茶店でもストレート紅茶か豆乳を飲むようにしています。そんな私も牛乳や乳製品の危険性を知らなければ、今も以前と変わらず多くの美味しい乳製品を摂取していたことでしょう。

ところで、この豆乳は「ふくれん」という福岡の会社が製造しています。自宅近くのスーパーでよく見かける主な豆乳は、紀文やスジャータのもので製造工場が関東のもの。もちろん、福岡県周辺には原発がありますから安全性は定かではありませんが、関東よりはマシという判断で購入しています。

豆乳自体は、主原料の大豆が体を冷やす性質を持っているため、あまり体に良いとは言えないものです。ただ牛乳よりは明らかにマシですし、大豆は長らく日本人が摂取してきた食材なので比較的体に負担が少ないものだと思っています。

そんな訳で、ドリアやフレンチトースト、スムージーを作る際にも牛乳ではなく豆乳を使っていますが、牛乳使用時と味が変わらないので助かっています。自分の身体に合ったものを摂取するのが1番ですが、なるべく健康に良い食材を食べていきたいものです。

down

コメントする




プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金を返済しながら、移住・セミリタイア生活に向けて準備しているブログです。安全な食、倹約、生活環境への言いたい放題、旅行など実体験を踏まえてお届けします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ [詳細]

アーカイブ