ぺんぎんメモ

sponsored link

小田原・箱根「菜の花」のお菓子

time 2017/02/25

箱根や小田原にに行くと立ち寄るのが、「菜の花」というお菓子屋さん。ここの「箱根のお月さま。」というお饅頭が、大きさ・生地の柔らかさ・もちもちした食感・しつこくない甘さが絶妙で好きです。

原材料には、沖縄波照間産の黒糖、沖縄のぬちまーすというお塩、北海道十勝の特別栽培(減農薬)の小豆を使っています。写真左側の「ご黒ろうさん。」というお饅頭よりも、「箱根のお月さま。」の方が好み。

また、「小田原うさぎ。」というお菓子も美味。見た目は普通のどら焼きですが、どら焼き内にバターが入、・生地がフワフワ・餡の甘さが控えめ・店内には出来立てが並んでいて美味です。

こちらも北海道十勝の特別栽培(減農薬)小豆を使用している他、国内産小麦粉、新鮮な卵、ハチミツ、とろける純バターなど美味しい要素が凝縮されています。

箱根滞在時は、菜の花のお菓子たちと湯もちを一緒に買って味わうのがいいかもしれません。日常から解放された場所で味わうお菓子はまた格別ですから。もちろん、ゆっくり自宅で味わうのも最高ですが。小田原・箱根方面へ行く際は、つい立ち寄ってしまうお店です。

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

夫と2人暮らしの30代。日常、旅、価値観の記録。移住、早期リタイア を目標に生活中。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

[詳細]

アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。



sponsored link