ぺんぎんメモ

sponsored link

「箱根大涌谷」で黒たまごと箱どらソフトを堪能

time 2016/02/18

%e7%ae%b1%e6%a0%b9%e5%a4%a7%e6%b6%8c%e8%b0%b7-3

黒たまごで有名な大涌谷へは、箱根湯本駅から箱根登山線とケーブルカー、ロープウェーを乗り継いで行くことが出来ます。

%e7%ae%b1%e6%a0%b9%e5%a4%a7%e6%b6%8c%e8%b0%b7-2

ロープウェーから見た大涌谷は、山の斜面に多くの管が通っているような景色。ロープウェー内でも硫黄の匂いがしますが、大涌谷駅に着くとその匂いは更に強くなります。

%e7%ae%b1%e6%a0%b9%e5%a4%a7%e6%b6%8c%e8%b0%b7-1

大涌谷に来ると、毎回黒たまごを食べます。たまごの原産地は毎日異なるようで、売店の看板などに記載があります。一緒のテーブルで食事をしていた西洋人も黒たまごを食べていました!大涌谷の売店で売っている軽食はどれも美味しいです。

%e7%ae%b1%e6%a0%b9%e5%a4%a7%e6%b6%8c%e8%b0%b7-2

特に好きな軽食は「箱どらソフト」というどら焼きにアイスクリームが挟んでいる食です。小麦粉や乳製品を含むため積極的には食べられないものですが、以前食べて美味しかったので再度いただきました。アクセスは良くありませんが、大涌谷は景色や軽食を楽しめて飽きない場所なのでときどき訪れています。

down

コメントする




CAPTCHA


ご挨拶

プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

神奈川県在住、夫と2人暮らしの30代。何気ない日常・旅の光景や価値観の記録。香川県への移住&早期リタイアを目指して地道に活動中。自由に生きたい。

[詳細]



sponsored link

アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。