ぺんぎんメモ

sponsored link

つかみどころのない印象的なイラスト

time 2017/03/31

これは、だいわ文庫に挟まれていたしおりです。このしおりに描かれたイラストには、癒し効果があると思っています(私だけ?)。世の中ですごいと思うものの1つに、つかみどころがない存在というのがありますが、このしおりはまさにそんな存在です。

物でも人でも同じ所にとどまっていなくて、浮遊しながら色々な場所にいられる存在は最強だと思います。特に、好きなことを自由にやり続けられる人は、すごく自由で可能性があって楽しそうな気がします。

こちらは、切手のないハガキを購入した際に一緒に入っていた紙。これに描かれているイラストにも同じような魅力を感じます。ふらふらゆらゆらしていて、どこへでも行けそうな雰囲気。個人的に自由が好きなせいか、好きなイラストに対しても同じように感じやすいのかもしれませんね。

down

コメントする




プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

夫と2人暮らしの30代。日常、旅、価値観の記録。移住、早期リタイア を目標に生活中。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

[詳細]

アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。



sponsored link