ぺんぎんメモ

sponsored link

桜の花びら絨毯

time 2017/04/11

お花見の終盤に差し掛かると、桜の絨毯を見ることができます。桜の花びらは小さいですが、散った後も美しくそれが集まると更に美しいです♪

時々散歩する公園には、毎年春になるとうっすらと桜の絨毯が敷かれます。弘前公園のように大規模でありませんが、十分美しいです。

桜は「四季折々の花を愛でる余裕を持ちたい」でも書いたように蕾の状態から美しく、咲いている時はもちろん、散っているのも美しく、散った後の花びらの集積までもが美しいです。日常の何気ない風景が絵画のような美しさだと、非常に豊かな気持ちになれますね♪

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

神奈川県在住、夫と2人暮らしの30代。何気ない日常・旅の光景や価値観の記録。香川県への移住&早期リタイアを目指して地道に活動中。自由に生きたい。

[詳細]

アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。



sponsored link