ぺんぎんメモ

sponsored link

奈良でパンを買う

time 2017/03/12

先日、奈良に滞在した際に買ったパンや焼き菓子が美味しかったので、紹介します。奈良は、農産物が幅広く豊富に育つ土地らしく、JR奈良駅東口から奈良公園・興福寺方面へ行く通りには、名産品を売るお店が多くありました。

こうした豆類をはじめ、野菜、お米、雑穀など「これも奈良県産!?」とびっくりするほど、多くの奈良県産食品が売っていました。

そんな中購入したのが、パン。「元」という天然酵母のパン屋さんのパンが売っていたので、フランスパンとカレーパンを買いました。カレーパンの写真を撮り忘れたのですが、どちらも乳製品・マーガリン・卵不使用のパンでした。

こちらは、奈良県産小麦粉やヒマラヤ塩などを使用したパンを扱う、珍しいパン屋さんでした。

それ以外にはシフォンケーキも売っていて、原料も悪くなさそうだったので買うことにしました。

帰宅して食べてみると、甘さ控えめで美味しいシフォンケーキでした♪

また、奈良土産として有名なバームクーヘンのお店「鹿野(ろくや)」で、バウムクーヘンも買いました。

夫と自分用にカットサイズを2つお買い上げ。ホールサイズや違う味も売っていましたが定番の味にしました。

バウムクーヘンの原料として、よく使われているショートニングが不使用でした!

買いませんでしたが、奈良は柿の葉ずしが有名なのでそのお店が結構ありました。

千代紙や仏像を筆頭とする伝統工芸品なども売られており、小学生時代の修学旅行を思い出して懐かしくなりました。

奈良といえば奈良漬が1番有名かもしれませんね。最近では、奈良漬ケーキなんていうのも売っているようです。全国各地に特産品があるので、訪れた土地で気に入ったものを買うのが楽しみになっています♪

down

コメントする




CAPTCHA


ご挨拶



アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。