ぺんぎんメモ

sponsored link

毎日湯船につかることができる幸せ

time 2017/03/16

日本は湯船に浸かる習慣があるため、毎日湯船に浸かる人も多いと思います。ただ、湯船に浸かる時間がつくれなかったり、疲労困憊していたり(湯船につかるのは結構体力が要る)すると、ついついシャワーになってしまいます。また、湯船に浸かるとシャワーよりもガス・水道料金が余計にかかるため、節約のために避けている場合もあるかもしれません。

ゆえに、時間・体力・お金全ての面で余裕があれば、毎日お風呂に浸かれそう!今はお金はともかく、時間・体力には余裕があるので、暑い時期以外は毎日湯船につかれています。お風呂文化の無い国からは「毎日湯船に浸かるなんて異常」「水の無駄遣い」等と言われることがあるようですが、習慣として根付く文化ですから仕方ありません。

逆に日本には、石油や天然ガス、鉱物などの資源がありませんから、水くらい使ったっていいじゃないかと思っています。そんな訳で、今後もお風呂文化は大切に守られていって欲しいですし、私自身も時間・体力・お金に余裕をもって湯船につかり続けたいと思います。

down

コメントする




プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

夫と2人暮らしの30代。日常、旅、価値観の記録。移住、早期リタイア を目標に生活中。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

[詳細]

アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。



sponsored link