ぺんぎんメモ

sponsored link

Amazonで買って良かったもの10分野

time 2017/03/14

2006年に初めて利用してから10年以上お世話になっているアマゾン。当初は本しか注文していませんでしたが、品揃えも豊富になり現在では数多くの物を買っています。

アマゾンはネット通販業界で瞬く間に最大手になりましたが、今後さらにアマゾンの配送量の増加がしていくとなると配送業者も岐路に立たされる可能性が高くなりそうです。

ところで、10年以上も利用していれば購入してきた商品数も膨大な数に上ります。買って失敗した商品もありますが、ほとんどは買って良かったと思える商品です。それゆえ今回は、アマゾンで注文して良かった商品10分野を紹介したいと思います。

 

1、本

アマゾンで10年間買い続けている商品の1つが本です。新品・古本、両方とも非常によく購入しています。

新品は、一度も間違って届いたことがないだけでなく、丁寧すぎるほどの梱包のため毎回綺麗な状態で届きます。

また古本もよく注文していて、絶版の本でもアマゾンでは取り扱っている古本屋が多いため見つかることが多いです。アマゾンに登録している古本屋さんが良いためなのか、評価が高い古本屋を選んで買っているためなのか分かりませんが、毎回綺麗な状態の古本が届きます。

1度間違った本が届いたことがありましたが、その際も返品処理もきちんとしてくれたので好感が持てました。

 

2、お米

自宅周辺のスーパーで手に入らない食品を購入する際にも、よくアマゾンを利用しています。

中でもお米は定期的に買っています。玄米と白米、雑穀米などの種類が豊富なだけでなく、産地も豊富に揃っているので買いやすいです。

あとはやはり重いものなので、配送してもらえるのは非常に助かります。

 

3、お米以外の食品

お米以外にも多くの食品を購入しています。

昔ながらの梅干し」や「【グルテンフリー】イチビキの醤油」、昔ながらの醤油、「徳島県産わかめ」、「ショートニングが入ってないパン粉」などはアマゾンで注文したものです。値段もスーパーより安いか同じくらいです。

 

4、生活用品

自宅周辺にホームセンターがないため、生活用品の多くもアマゾンで注文しています。

メタルラックや整理棚、カーテンレール、USBケーブル、延長コード、コードカバー、レンジバリア、PC画面バリア、PCキングソフト、PCウィルスセキュリティ、アースコード、USBメモリ、カーテンタッセル、シャワーカーテン、洋服ハンガー、突っ張り棒、ブラシ(髪をとかす)など、数えきれない品を注文しました。全て良品でした。

 

5、キッチン用品

同じくホームセンターがないために買っているものに、キッチン用品があります。

鉄製フライパンやステンレス製鍋、ステンレス製鍋ふた、強化ガラス製鍋ふた、包丁、包丁研ぎ器、18cmケーキ型、貝印ハンドミキサー、ステンレス製ボール、まな板、ステンレス製お玉、ステンレス製水切りラック、ご飯保存容器、保存容器など、アマゾンで購入した全てが大活躍中です。

ネットだと色々なお店で商品を見比べられるので、買ってから後悔することがほとんどなくなりました。

 

6、食器・カトラリー

キッチン用品だけでなく食器やカトラリーも活躍しています。

食器は他のサイトでも注文しましたが、マグカップや箸、箸置き、フォーク、スプーンなどはアマゾンで注文しました。

周辺に売っていないものを安く購入できるのは有難いです(「「口に触れるものは上質なものを使う」使いやすいカトラリー」)。

 

7、スキンケア商品

自宅周辺にもドラッグストアは数店舗ありますが、愛用しているシャボン玉石けんという会社のものはあまり取り扱いがないため、注文することがあります。

それゆえ、「シャボン玉石けん」や「【合成界面活性剤無添加】シャボン玉石けんベビーソープ」はアマゾンで購入しています。化粧水や化粧品もアマゾンがお買い得の場合が多いので時々注文しています。

 

8、洗剤

現在ミヨシというメーカーの「【合成界面活性剤無添加】台所用洗剤や洗濯用洗剤」を使っているのですが、これらは自宅近くのドラッグストアに売っています。

しかし、酸素系漂白剤などの商品は取り扱いがなく、それに代わるような商品もないためアマゾンで注文しています。店頭価格よりも安いことが多いのも魅力です。

 

9、マイクロファイバー毛布

これはアマゾンで購入した中で1番感動した商品なのですが、真冬でも暖かく眠れる優れものです。記事にしようと思って冬が終わってしまいました…。

これまで綿毛布や羊毛布などを使ってきましたが、このマイクロファイバー(正式名:モフア プレミアム マイクロファイバー 毛布 シングル アイボリー)は軽くて毛玉も付かず肌触りも抜群で、1番使い心地がいいです。

価格もシングルサイズで2,000円前後と非常に安価です。もしまだ使っていない方がいれば、ぜひ1度試してみて欲しいです。

 

10、家電

家電はほとんど家電量販店に出向いて買うのですが、小物家電はアマゾンで買う事が多かったです。頻繁に買うものではありませんが、ドライヤーやラジオ、卓上電波時計、電気ケトル、目覚まし時計などどれも買って大正解でした。特に、店頭価格よりも安いことが多くて助かりました。

 

以上、アマゾンで買ってよかったもの10分野を紹介してきたのですが、アマゾンでの買い物は注文合計金額が2,000円を超えないと送料無料にならないこと(2,000円を超えても別途送料がかかる商品もあります)とクレジットカード以外の支払いだと手間がかかることが難点です。

ただ、それをクリアすれば非常に便利なツールであり、わざわざ店頭に出向く時間とお金を省ける買い物方法です。

最近では、年会費¥3,900(税込)のAmazonプライムも活発ですから、上記のような制約なく注文できる場合もあるようです。

ネット通販で良い買い物をするポイントは、レビューが多く評価が高い商品・お店を選ぶことだと思います。お店や商品の評価が高くても心配な場合は、色々なサイトで見比べてから購入すると良いです。

今後も利用し続けたいAmazonですが、配送業者の過剰な負担にならないような仕組みが構築されるといいなあと思っています。

down

コメントする




CAPTCHA


ご挨拶



アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。