ぺんぎんメモ

sponsored link

コンタクトとメガネを併用

time 2017/05/12

昨年までコンタクトレンズを使い続けてきました。

ただ、最近は特別な時以外は、ほぼ眼鏡で過ごしています。いまだに階段を下りるのは少し怖いですが、そのうち慣れるはず…。

コンタクトレンズはソフトもハードも両方使ったことがありますが、ハードはソフトよりも目に良いとはいえ、少しでもゴミが入ると痛くて耐えられません。

そのため、いくら目に負担がかかるとしてもソフトを使い続けていました。1日タイプより2週間タイプの方が乾燥しにくいと感じるので、格安サイトで注文して高い国際送料を払って買っていました。

とはいえ、歳を重ねるにつれて目も充血しやすくなったり、白目の部分に黄疸的なものが出たりしたので、使用を悩むようになりました。

同時に、若い頃は気にしていた自分の見た目もあまり気にならなくなったため(笑)、思い切って眼鏡で過ごすことにしました。

料理中・食事中にレンズが曇るのは不便ですが、眼鏡は目を守ってくれているようで、マスクをしているときのような安心感を覚えます(笑)

たまにコンタクトをしたときに、眼鏡をしているときのように鼻当て部分のズレを直す動作をしてしまうのが恥ずかしいですが、今のところ眼鏡中心の生活は合っているみたいです。

down

コメントする




CAPTCHA


ご挨拶

プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

神奈川県在住、夫と2人暮らしの30代。何気ない日常・旅の光景や価値観の記録。香川県への移住&早期リタイアを目指して地道に活動中。

[詳細]



sponsored link

アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。