ぺんぎんメモ

sponsored link

日本に入ってくるアメリカ食品の安全性を疑う

time 2017/04/13

「DEAN&DELUCA」は、おしゃれな食品や生活雑貨を取り扱っているアメリカ・ニューヨークに本社を置く会社。以前(今もなお?)このメーカーのバッグが流行りましたよね。

見た目にも可愛い食品がたくさん売っているのでギフトにも最適だと思いますが、その食品の安全性には疑問があります。

私の悪い癖で、アメリカ企業と聞くと遺伝子組み換え食品かな?と思ってしまうのですが、「DEAN&DELUCA」の場合は、日本のOisixと提携しておせちを販売していたりオーガニック食品を扱っていたりするなど、必ずしも危険とは判断できないようです。

ただ以前何度かお菓子を買ったら、ショートニング、マーガリン、合成着色料などの添加物が多く使っていて非常に胃もたれしてしまいました…

そのため、「DEAN&DELUCA」は体に良くない食品もそうでない食品も扱っているおしゃれなお店、と判断しています。どの商品もよいお値段がしますが、おしゃれな食品がズラリと並んでいるので見ている分にはとても面白いです♪

ただ、このお店以外にもアメリカからは様々な食品・飲食店が日本に進出していて、砂糖、人工甘味料など添加物たっぷりの危険食品を流通させている状況があります。

アメリカ本国ではオーガニック食材が一般的となってきており、それに準ずるお店も増えているというので、日本に入ってくる食品に危険なものが多いのは少々悲しいです。

とりあえず何産などにかかわらず、食品には今後もできる範囲でこだわって生活していきたいと思います。

down

コメントする




CAPTCHA


ご挨拶



アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。