ぺんぎんメモ

sponsored link

【卵不使用】余ったあんこで簡単あんパン

time 2017/05/01

ぜんざいを作るために作ったあんこが余り冷凍庫に鎮座していたので、あんパンを作りました。我ながら、美味しく出来て感激♪

(6個分材料)

  • 強力粉 300g
  • ドライイースト 小さじ1強
  • 砂糖 大さじ2
  • 塩  小さじ1弱
  • 水  180cc
  • バター 40g
  • あんこ  200g弱
  • 照出用豆乳 少々
  • 黒ごま   少々

(作り方)

  1. ボールに強力粉、ドライイースト、砂糖、塩、水を入れて手でこねる。手にくっつきながらも気にせず10分こねる。
  2. バターを入れてさらに10分こねる。
  3. 1時間発酵させる(私はHBを持っていないので、炊飯器の保温機能を使いました)。
  4. 粉をふった台に生地を置き12等分に切る。丸めてから濡れ布巾をかけて、15分ベンチタイム。
  5. 生地を手のひらで軽くつぶし、その中にあんこを詰めていく。1個につき約30g前後のあんこを入れる感じで丁寧に詰めて生地を閉じる。
  6. クッキングシートを敷いた天板に並べて50分発酵(オーブンの発酵機能を使いました)。
  7. 表面に豆乳を塗り、黒ゴマをふって、180度のオーブンで約15分焼けば完成。

生地にあんこを詰める際に、生地を引っ張りすぎたためか、焼いている間に中からあんこが出てきたものがありました。それはそれで美味しかったですけどね♪

ちなみに、照出用に豆乳を使ってみましたが、意外に照りが出て良かった。

発酵などに時間がかかるので、まとまった時間が取れないと難しいですが、卵不使用のあんパンでも美味しい!

小麦粉を摂りすぎないように、冷凍して少しずつ食べるのが良いかもしれません。

down

コメントする




CAPTCHA


ご挨拶



アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。