ぺんぎんメモ

sponsored link

「auウォレットカード」を解約した

time 2017/04/15

先日の「au walletは不便すぎる」で、WALLETポイントを使いきったので現在au解約に向けて動き出しています。しかし、そこで1つしなければならないことが!

auを解約したら自動的にauWALLET(カード)も解約になると思ったのですが、auWALLET(カード)には解約という概念がなく、カード利用の一時停止をする方法がカードを無効にするベストな方法なようです。

つまり、カードにハサミを入れるだけではダメなんですね。

そのため、サポートセンターに連絡してカード利用の一時停止してもらうか、ネットから自分で一時停止をする必要があります。

そうすると、auWALLETカード自体は利用できなくなりますが、残高が保護される状態となります。

無理やりサポートセンターにお願いすれば、カードを無効にしてもらうことも出来るようですが、私はそこまでこだわりがないので、auWALLETアプリからカードを「一時停止」にし、カードにハサミを入れて廃棄しました。

それ自体は簡単な作業でしたが、これまでの一連の流れが疲れました…。

もとはといえば、auポイントをスマホ料金に充てるためにauWALLETプリペイドカードを申し込んだのに、申し込んだ後WALLETポイントにしてから、スマホ料金に充当するには3000ポイント以上必要と分かったため、WALLETポイントにしてからネットの買い物で使いきりました。

最初から、スマホ料金に充当できないと分かっていれば、わざわざauWALLETに申し込まなかったのに…。とはいえ、これも勉強…記事になったので良かったと思うことにします。

down

コメントする




CAPTCHA


ご挨拶



アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。