ぺんぎんメモ

iPhone6からZenfone 3 Max(android)へ替えた感想

time 2017/05/03

スマホ端末を、iPhone6から台湾メーカーASUSの「Zenfone 3 Max」へ換えて数日が経ったので、簡単にレビューを書きたいと思います(iPhone6との比較になりますがご容赦ください)。

まず、良い点。

  • 約2万円とスマホにしてはかなり安い
  • 全体的に見やすい
  • 画質が背面800万画素、全面500万画素でまあまあ良い
  • iPhoneよりも1つ1つのアプリの表示が見やすい(iPhoneで拡大モードや文字拡大にすると全体的に大きくなり見にくい)。他にも、簡単モード(全体的に大きくなる)もある
  • タッチの反応が良い
  • 文字入力で候補が大量に出る
  • 電池の持ちがいい
  • キッズモードもある

次に、イマイチな点。

  • 平仮名入力がしにくい
  • 電話の音質があまり良くない(LINEの音質は良い)

総じて、コスパが非常に良いスマホだと思います!!ゆえに、初めての格安スマホであれば、特にオススメです。

高いスペックを求めるのであれば、Zenfoneシリーズの他機種か、arrowsシリーズ(by FUIJITSU)が良いでしょうが、そうでなければこのスマホは十分iPhone6の代わりかそれ以上の役割を果たしてくれそうです。

down

コメントする




プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金を返済しながら、移住・セミリタイア生活に向けて準備しているブログです。安全な食、倹約、生活環境への言いたい放題、旅行など実体験を踏まえてお届けします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ [詳細]




 

sponsored link






アーカイブ