ぺんぎんメモ

sponsored link

イタリア・フランスで見た不思議な人たち

time 2017/05/11

イタリア・フランスでは路上パフォーマンスをしている方をよく見かけますが、バイオリンの美しい音色を奏でたり、道路に美しい絵画を描いたりする以外にも、様々なパフォーマンスを見かけました。

こちらは、ローマを観光中に見かけた男性2人組。サンタンジェロ城前だったので観光客も大勢いましたが、皆驚いていました。片手と細長い筒で1人の人間を長時間支えられるとは、一体どんな仕組みになっているのでしょう?

驚いたのはフィレンツェに行ったときも見かけたこと!一体どんな仕組みになっているのか、またもや気になります(サンタマリアノッヴェラ教会前)。

こちらはフィレンツェで見かけたツタンカーメン風の人。女の子たちや観光客が興味深そうに見ています。ちょっと面白い感じの人で、マスクがおどおどしています(笑)

何やら女性から話しかけられて動揺しています(笑) 地元の人たちはこうした状況に慣れているのか、素通りしているようでした。

所変わってフランス・パリ。サクレクール聖堂前にも不思議な姿の人が。サクレクール聖堂と同じような色で景観に上手く溶け込んでいて、気付く人のほうが少ない様子(笑) とはいえ、何時間も静止していなければならないのは大変だろうなあ。

色々な路上パフォーマンスがありますが、海外の各観光地で見かける、その場所に合わせたパフォーマンスには毎回驚かされます。独創性?突拍子性?驚嘆性?と、色々とユニークなものが多いです♪

down

コメントする




CAPTCHA


ご挨拶

プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

神奈川県在住、夫と2人暮らしの30代。何気ない日常・旅の光景や価値観の記録。香川県への移住&早期リタイアを目指して地道に活動中。自由に生きたい。

[詳細]



sponsored link

アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。