ぺんぎんメモ

sponsored link

八雲の里(無添加緑茶)が美味しい

time 2017/06/16

そういえば、松江の小泉八雲記念館の真正面にあるお店「塩見茶屋」で飲んだお茶が、とても美味しかったので購入しました♪

松江城を中心とした城下町の伝統美観地区は「塩見縄手」と呼ばれているそうですが、昔この地区に住んでいた塩見小兵衛という中級武士が異例の栄進をしたことから、こう呼ばれるようになったそうです。

その塩見縄手にあるここ塩見茶屋では、どのお茶も添加物を一切使っていないのだそうです。塩見茶屋の店内は、お茶を中心としたお土産売り場と食事・喫茶処が併設になっていました。食事・喫茶は、店奥の川沿いの場所で楽しめるようになっていて、風情があってよかったです♪

購入したお茶は、緑茶で抹茶が入っていないのに苦くなく香りも良くて美味しい!もしここで食事していなければ知らなかったでしょう。

温かいだけでなく冷たいお茶としても飲めるとのことで、飲み方の説明書きをいただいてきました。お茶は放射能汚染が深刻なので、普段の飲み物は「お水もしくは麦茶」。ですが、今回は少々飲んでみたいと思います。

down

コメントする




CAPTCHA


ご挨拶



sponsored link

アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。