ぺんぎんメモ

sponsored link

「稲佐の浜」へは出雲大社から徒歩20分

time 2017/05/13

出雲大社と古代歴史博物館へ行ったついでに、パワースポットでもある「稲佐の浜」へも行ってみることにしました。

バスもあるのですが本数が少なく、歩いて行ける距離なのでトコトコ歩いて行きました。歩道もしっかり整備されていて、1本道なので稲佐の浜までは程よい散歩道といった感じです♪

ちょうど雨が降っていたので砂浜には降りませんでしたが、目の前には日本海が広がっていました。

ここ稲佐の浜は、天照大神により国譲りの使命を受けた建御雷神(タケミカヅチ)大国主神(オオクニヌシノカミ)と対面した場所だそうです。

イマイチよく分かりませんが(笑)、今でも毎年旧暦の10月10日には神様が集う場所としてパワースポットになっている場所みたいです。

浜辺のそばにある弁天島という小さな島は、大昔にはかなり沖にあったそうですが、今は島の前まで歩いていけるほど浜辺に近い距離に位置しています。不思議な島ですよね!

ちなみに、稲佐の浜は日本の渚100選にも選ばれているほどで、夏になると多くの海水浴客で賑わうらしいです♪

出雲大社へ行かれた際に時間があれば、稲佐の浜へも足をのばしてみてはいかがでしょうか?

down

コメントする




CAPTCHA


ご挨拶

プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

神奈川県在住、夫と2人暮らしの30代。何気ない日常・旅の光景や価値観の記録。香川県への移住&早期リタイアを目指して地道に活動中。自由に生きたい。

[詳細]



sponsored link

アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。