ぺんぎんメモ

「稲佐の浜」へは出雲大社から徒歩20分

time 2017/05/13

出雲大社と古代歴史博物館へ行ったついでに、パワースポットでもある「稲佐の浜」へも行ってみることにしました。

バスもあるのですが本数が少なく、歩いて行ける距離なのでトコトコ歩いて行きました。歩道もしっかり整備されていて、1本道なので稲佐の浜まではちょうどいい散歩コースです。

ちょうど雨が降っていたので砂浜には行きませんでしたが、目の前には日本海が広がっていました。

ここ稲佐の浜は、天照大神により国譲りの使命を受けた建御雷神(タケミカヅチノカミ)大国主神(オオクニヌシノカミ)と対面した場所だそうで、今でも毎年旧暦の10月10日には神様が集う場所としてパワースポットになっている場所みたいです。

浜辺のそばにある弁天島という小さな島は、大昔にはかなり沖にあったそうですが、今は島の前まで歩いていけるほど浜辺に近い距離に位置しています。

ちなみに、稲佐の浜は日本の渚100選にも選ばれているほどで、夏になると多くの海水浴客で賑わうらしい。きっと天気が良ければ絶景しょう。

次回は天候の良い日に訪れたいと思います。

down

コメントする




プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金を返済しながら、移住・セミリタイア生活に向けて準備しているブログです。安全な食、倹約、生活環境への言いたい放題、旅行など実体験を踏まえてお届けします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ [詳細]

アーカイブ