ぺんぎんメモ

sponsored link

葉ねぎを育てることにしました

time 2017/05/18

大葉(しそ)、ナスに引き続き、今度は葉ねぎを育てることにしました。タネ屋さんで入手したタネでいざ栽培!

大葉とナスは苗から育てましたが、葉ねぎはタネからなので上手く育つのか心配です…。タネはこんなに小さいし。

そういえば、大葉やナスは園芸用で余っていた土を使ったのですが、どうも育ちが良くない感じがするので、野菜にも使えそうな土を新たに買ってきました。

実際のところ、園芸用も野菜用もさほど変わるわけではないみたいですが、上手く育ってほしいとの思いでスタンダードな土?(赤玉土+培養土)を用意。夫に「やる気だね!」なんて茶化されてもひるまず、コツコツ土いじり!

まず、「赤玉土」という土を鉢の底に敷き、その上から「培養土」を乗せて、タネを撒いてからまた軽く培養土をかけました。

肥料を追加して与えるかどうかは、土や野菜の種類によっても異なるようですが、今回の土で、葉ねぎの場合は不要みたいです。

ちなみに、大葉やナスもこれまでの倍の大きさの鉢に植え替えました。今までの鉢は小さすぎて土からの栄養分が乏しい気がしたので…。ねぎの芽が出る日が待ち遠しいです。秋になったら虫よけ対策に、ニンニクも育てたいな~♪

down

コメントする




CAPTCHA


ご挨拶

プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

神奈川県在住、夫と2人暮らしの30代。何気ない日常・旅の光景や価値観の記録。香川県への移住&早期リタイアを目指して地道に活動中。自由に生きたい。

[詳細]



sponsored link

アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。