ぺんぎんメモ

sponsored link

お弁当包みハンカチを手縫い

time 2017/06/18

お弁当を持っていく機会があるので、以前使っていたお弁当箱を棚奥から出しましたが、問題はお弁当袋。

以前は手持ちの布袋にテキトーに入れていたのですが、それは独身時代の話。今は夫の目もあるので、そんな雑な行動は控えることに(笑)

適当な袋やハンカチを見つけられなかったので、自分でお弁当包み用のハンカチを手縫いしました。

100均で「パッチワークカットクロスA」という、50cm×55cmの綿100%の布を2枚購入。もっと薄いピンクかと思ったのですが、帰宅して改めて見るとかなり明るかった(笑)派手?

アイロンで周囲を1cmほど2回折り込んでから、縫っていきます。本来であれば少しカットしたほうが良いみたいですが、横着してそのまま縫うことに(笑)大は小を兼ねる?

手持ちの糸で生地に近い色を見つけたので、これで縫いました。ミシンがあればすぐなのになぁ、なんて思いながら地道に。

不器用な私、縫い目もガタガタ(笑)でもとりあえず縫えて良かった。1枚縫うのに1時間もかかってしまいました。

ちなみに、歳を重ねても他人(大勢の同世代の女性達…)とお弁当を食べることへの苦痛は解消しません(笑)

苦手なものを克服することを善とする考え方がありますが、この頃私は「苦手な対象は、苦手なままでいい」と考えるようになっています。

「苦手なことを克服するより、得意なものを伸ばすために力を使った方がいい」という学生時代、友人に言われた言葉が今になって心に響いています。

down

コメントする




CAPTCHA


ご挨拶

プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

神奈川県在住、夫と2人暮らしの30代。何気ない日常・旅の光景や価値観の記録。香川県への移住&早期リタイアを目指して地道に活動中。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

[詳細]



sponsored link

アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。