ぺんぎんメモ

sponsored link

簡単!保冷ランチバッグ作り

time 2017/06/13

100均に小さくてシンプルな布バッグが売っていたので、立体アルミシートを内蔵して、保冷ランチバッグを作りました。いや、作るってほどでもないんだけど…ってくらい簡単です♪

こんな薄い生地の布バッグの中に、組み立てたアルミシートを入れるだけで、けっこうしっかりとしたバッグになります。

組み立てる前のアルミシートはこんな形。もう使わない保冷ランチバッグの中のアルミシートだけを取り出して使いました。

マスキングテープで留め合わせて完成♪

横から見たところ。雑さ加減が私らしい(笑)

上から見たところ。一応内側にもマスキングテープを貼りました。

これを布バッグの中に入れれば出来上がり。アルミシートは洗濯できないらしいので、縫い付けずに取り外せる形態が良いみたい。

私はシンプルな白を使いましたが、自分の好きなマスキングテープを使うと良いと思います♪ アルミシートは破れやすいので、マスキングテープで留め合わせるときも優しく取り扱いましょう。

シンプルなランチバッグを自分で作れて嬉しいです。アルミシートを組み立てていれるだけなら、どんな保冷バッグでも作れそうですよね♪ ファスナーを付ければ丈夫さが増しそうです。

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

夫と2人暮らしの自由気ままな30代。日常旅、価値観の記録。香川県or海外移住を目指して地道に活動中。女性が賢くならないと国が滅びる。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

[詳細]

アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。



sponsored link