ぺんぎんメモ

北京・紅橋市場で買った淡水パールアクセサリー

time 2017/06/19

北京に行った際、紅橋市場(パールマーケット)と呼ばれるお店で、淡水パールのネックレス、ブレスレット、イヤリングを買いました。

お買い得価格で購入できて大満足でしたが、帰国後周囲からは「そのアクセサリー、大丈夫?」等の心配の声が。理由は、純中国産ということにあるようです(笑)

確かに品質には疑問がありましたが、「食べ物じゃないから大丈夫」と身に付けていました。

ところが…

ブレスレットは金具部分の不具合によりどこかで落としてしまい、イヤリングは金具が取れてあえなく3組紛失…

結局購入した商品のうち、無傷だったのはネックレスだけという結果に…やれやれ。

そんな紅橋市場における淡水パールアクセサリー価格は、お店・階数によってピンキリで、私が購入した3階には庶民的なお店が並び、4階は高級店がひしめき合っていました。

4階エスカレーター前の椅子で休みながら4階フロアを観察していましたが、4階より3階のほうが混んでいる様子でした。

お客さんが多い3階フロアには個人店が集積していて、いかにも中国のショッピングビルらしい雰囲気。その中からお気に入りの商品・価格帯を扱うお店を選んで、オーダーメイドしたり希望商品を購入したりできます。

私もそんな感じで、価格帯・品揃え・雰囲気が良さそうなお店を選び、冒頭紹介したアクセサリー各種をオーダーメイドで作ってもらいました。

店主のおばちゃんは、淡水パールの色・形・大きさをじっくり選ばせてくれた後、熟練した技術により超高速でアクセサリーを作ってくれ終始親切でした!が、中国産金具の品質に問題があったようです…。

それっきり、紅橋市場へは行ったことはありませんが、地下にあるSUBWAYでサンドウィッチを買った覚えがあります。予想に反して普通に美味しかったです。

地下?1階?には飲食店がいくつか入っていましたが、今はどうなっているのか分かりません。周囲は昔ながらの街並みで、ショッピングビル自体が少々不釣り合いに感じた紅橋市場。10年前の思い出深い場所です。

down

コメントする




プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金を返済しながら、移住・セミリタイア生活に向けて準備しているブログです。安全な食、倹約、生活環境への言いたい放題、旅行など実体験を踏まえてお届けします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ [詳細]

アーカイブ