ぺんぎんメモ

sponsored link

グアムから帰国したら、右顎の下・親知らずの痛みが治っていた

time 2017/07/09

数週間前、右顎の下にしこりができ激痛を覚えていたのですが、グアムから帰ってきて、しこりも痛みも消えていることに気付きました。

帰国して「そういえば」と恐る恐る顎の下を押したら、しこりも痛みも消えていてビックリ!!

同時に、生えかけの親知らずの痛みも消えていて、痛かったことさえ忘れていました。すごい!

でも、そこで浮かんでくる疑問が1つ。

なぜ、しこり&痛みが消えたのか?ということ。

いろいろ考えた結果、その理由はグアムのストレスフリーの環境下で腸が健康になったことが大きいと気付きました。

なぜなら、ここ十数年は腸の調子がイマイチで、たくさん食べても腸の具合がおかしくなり、お腹を壊すことが多かったからです。

そのせいで、体のあちこちに不調が出ていました。

腸をきれいにすれば健康・美肌になるでも書いたように、腸には腸管免疫といって体全体の健康を維持する機能が備わっています。

そのため、グアムへ行ってキレイな海で思いっきり遊んだため、腸も通常運転になったと推測しました。

そんなグアムでの生活環境が、体に合っていたようですが、じゃがいも・小麦粉主体の食生活だったのに、腸が元気になったのには少し疑問。

推測ですがこれも、ストレスフリーな環境にいたことが大きいと思います。

日本にいれば、家事や仕事、将来の事、その他さまざまな悩みと向き合う必要性が出てきます。旅行をしていても、日常生活らしさが抜けない感じ。

それが、海外しかもリゾート地に観光目的でいれば、ハレという非日常空間で過ごすことができるため、溜まっていたストレスから解放されるのだろうと思いました。

自分でも信じられない話ですが、実際に体験したので今後同じようなことがあって不調の場合は、同様の方法を試そうと思います。そのためにも健康でいたいなあ。

down

コメントする




CAPTCHA


ご挨拶

プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

神奈川県在住、夫と2人暮らしの30代。何気ない日常・旅の光景や価値観の記録。香川県への移住&早期リタイアを目指して地道に活動中。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

[詳細]



sponsored link

アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。