ぺんぎんメモ

小田原うなぎ「松琴楼」がお気に入り

time 2017/07/26

小田原方面へ行くと立ち寄るうなぎ屋さん、「松琴楼(しょうきんろう)」。

営業時間は11~14時・17~20時(定休日:火)で、味はもちろんのこと、小田原駅から徒歩5分の立地、12~13時以外なら予約なしでも入れるという点で、夫のお気に入りのうなぎ屋さんとなっています。

そして、うなぎ好きな夫によって、私は毎回半強制的に連れていかれています。とはいえ、うなぎ屋さんはそのお値段もあって、普段は味わえない特別な空間を味わえるのが好きですが(笑)

ちなみに、松琴楼店内はテーブル席とお座敷席に分かれていますが、私達は毎回テーブル席を利用。

ランチに何度か行きましたが、常連客も多く団体客も多いので、テーブル席・お座敷ともに常に満席状態。とはいえ、家族経営的な感じの良い店員さんによって、混んでいても上手い具合に回転していきます。

メニューはこんな感じ。肝心のうなぎは、あっさりしていて、サラッとしたタレによく合っています。

美味しいのは、ご飯が新潟県産コシヒカリ(有)コメ倶楽部は、安心・安全・おいしいお米の新潟県産コシヒカリ(新潟県認証 特別栽培米)を産地直送で販売しています)なのもあると思います。

また松琴楼では、うなぎを注文すると出てくる骨せんべいも有名。毎回、うなぎを待つ間にポリポリといただいています。予約なしで行けるけど安定して美味しいうな重を提供してくれる快適なうなぎ屋さん、それが松琴楼なのです。

down

コメントする




プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金を返済しながら移住・セミリタイア生活に向けて準備しているブログです。安全な食、倹約、生活環境への言いたい放題、旅行など実体験を踏まえてお届けします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ [詳細]



アーカイブ