ぺんぎんメモ

sponsored link

グアム入国時ショックだった指紋採取

time 2017/07/24

そういえば、グアム入国時にショックなことがありました。それは、手の指全ての指紋を採取されたこと。

右手4本、右手親指、左手4本、左手親指と順に採取された指紋情報は、一体どこへ行くの?!と無知な私は、入国審査後にかなりショックを受けました。

しかし帰国して調べてみると、日本でも2007年11月から日本に入国する外国人に対して、同様のことを行っているとのこと。テロリストおよび犯罪歴がある外国人の入国を阻止するために指紋採取しているようです。

以前、長期間滞在する外国人に対して、外国人登録時の指紋押捺制度がありましたが、それは2000年に廃止になっています。現在の指紋採取はそれとは違った意味で行われているようです。

とはいえ、やっぱり指紋採取って気分良いものじゃありませんね。今まで行った国では指紋採取されたことがなかったのですが、それはその国のテロ対策がユルいということなのでしょうか??

どちらにせよ、現状ではテロ対策という名目で指紋採取が正当化されているようにしか思えません。そのうち指紋採取から新しいシステムになるのでしょうが、それまでは継続されるはず。こんな私みたいな人間は指紋採取される国には行かない方が良さそうです。

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

夫と2人暮らしの30代。日常、旅、価値観の記録。移住、早期リタイア を目標に生活中。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

[詳細]

アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。



sponsored link