ぺんぎんメモ

sponsored link

大量のスイートポテトを作って冷凍保存

time 2017/09/04

以前、さつま芋を味わう、簡単美味しいスイートポテトで作ったスイートポテトがまた食べたくなったので、最近スーパーで見つけた徳島県産さつま芋を使って前回の倍量で作ってみました!

たぶん、これで800gくらいかな?さつま芋は実家の畑で作っていたので、収穫時期になるとスイートポテトや芋ようかんをよく作っていたんですよね。そのせいか、今も秋にさつま芋を見かけると無性に作りたくなります。

さつま芋をよく洗って水につけておきます。

その後、柔らかくなるまで茹でて、水気をしっかり切ったらボールに入れます。そこに、てんさい糖大さじ4、バター大さじ6を入れて、さつま芋を潰しながら混ぜ合わせます。

こんな風におおよそ滑らかになったら、手で成形していきます。

クッキングシートを敷いた天板に、成形したものを並べていき、溶き卵を塗ります。溶き卵は、卵1個分を溶いて、そのうち大さじ3だけを使います。残りは他の卵料理に♪

19個できたので2個食べて、残りは全て冷凍保存しました。これで、好きなときに解凍して食べられる手軽なおやつができました!冷凍庫を開ける楽しみが1つ増えて、ちょっと嬉しいです。

down

コメントする




CAPTCHA


ご挨拶

プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

神奈川県在住、夫と2人暮らしの30代。何気ない日常・旅の光景や価値観の記録。香川県への移住&早期リタイアを目指して地道に活動中。自由に生きたい。

[詳細]



sponsored link

アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。