ぺんぎんメモ

sponsored link

弱いと思っていた花が咲き誇る

time 2017/08/20

数日前の台風で、それまで元気がなかったマリーゴールドが無残な姿となり、枯れてしまいました…。

一方、それまでも元気だったニチニチソウとゼラニウムは、一段と元気になり?どんどん成長をし続けています!!

種をまけば放っておいても花を咲かせる強い花だと思っていたマリーゴールドが、土が合わなかったのか1か月もまたずに枯れてしまったことは信じられませんが…。

そんな強いマリーゴールドが枯れたのだから、弱いニチニチソウとゼラニウムも……と思っていたら、何度花が散ってもその度に花が咲いてきて常に満開の状態!強すぎる!!

花も、育ててみないと分からないものなんですね。

今回花の成長過程を見ていて、生物世界も同じだよな~なんてしみじみ考えてしまいました。最初は、弱いと思っていても実はけっこう強い、なんてことがよくありますよね。もちそん、その逆も…。

さて、秋になればニチニチソウとゼラニウムも枯れてくるでしょうが、そうしたらニンニクを植えようと思っています。空いている鉢もありますから、たくさん植えてニンニク購入費用を節約できたらなあと計画しています♪

down

コメントする




CAPTCHA


ご挨拶



アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。