ぺんぎんメモ

sponsored link

腕が良かった歌舞伎町の美容院

time 2017/09/25

都内で働いていた頃は、歌舞伎町のとある美容院に行っていました。立地・内装はイマイチでしたが、夜遅くまでやっていたうえに、美容師の腕が良かったので通い続けていました。

近くに整体屋もあったので、美容院の後に整体という感じでよく行っていたんです。歌舞伎町と新大久保辺りは整体屋が多いので便利でした。

ちなみに、その美容院に数か月前に久々に行ったら、店長も含めて全員知らない美容師になっていて腕も落ちていました……なのでそれからは行っていません。

訊けば、いつも担当してくれていた人は、新店立ち上げのために博多・天神へ行ったとか。当時店長だった人も、お店をさらに広げるために関東近辺の出店のために奔走しているらしい。

2人とも壮絶腕が良かったから、もう少しあそこで切って欲しかったな~と今となっては思いますが、これも時の流れ。思い出に残っているのは、雪の降っている夜に、その2人の美容師と私3人で少々話したこと。

歌舞伎町という土地柄ゆえ、私以外の頭を盛ったお嬢たちが出勤した後の夜は、御客少な目だったので美容師も色んな話をしてくれたものです。特に雪の日は。

今も美容院に行く度にその2人のことを思い出します。喋れて早くて腕がいい美容師は、どこでも引く手あまたなのでしょう。きっと今でも辣腕を振るっていることでしょうね。

down

コメントする




CAPTCHA


ご挨拶



アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。