ぺんぎんメモ

sponsored link

高松移住の前は、神戸移住を考えていた

time 2017/09/24

今のところ移住地として香川県・高松市を考えていますが、そうなるまでには色々な土地を検討しました。その1つが神戸です。

神戸は幼少期から度々旅行をしていて、親切な人に多く恵まれた経験があったのと、靴を造っている会社が多くて魅力的だったので移住先候補に挙げていました(靴が好きなので)。実際、神戸の靴デザイン会社に応募して面接を受けに行ったこともあります。ただ、結果は不採用でしたが。

そのときその会社に採用されていたら移住を決めていたと思いますが、ご縁がなかったのでしょうね。その後神戸への移住を諦めて、行き着いたのが香川県でした。

神戸以外の土地で、西日本、原発からそこそこ離れている、ある程度栄えている、交通アクセスが良い、日照時間が長い、醤油と味噌が甘くない土地、というと限られてきて結果香川県になったのです。

高松市には縁もゆかりもない土地ですが、神戸と同じように幼少期から何度か行ったことがあり、良い印象を持っていたのが大きいです。

うどんはそこまで好みませんが、その他の食べ物が全て美味しい!それは、同じ四国の高知県や徳島県から野菜が手に入ることや、瀬戸内海の海産物に恵まれていることも大きいと思います。

また、買い物は市内の丸亀商店街、高松三越、ゆめタウンで済むと思いますが、バスで関西へのアクセス(高松駅前から)、飛行機で関東へのアクセス(高松空港から…高松駅からバスで30分)も万全なので、ときには大々的に?買い物を楽しむこともできます♪

原発問題さえなければ、このまま神奈川に居たいですが仕方ないです。それに、幼少期からの度重なる引っ越しで同じ場所に長く住めない性分になってしまったため、遅かれ早かれどこかへ引っ越すことでしょう(笑) 移住する日を楽しみに、コツコツ努力を続けていきます。

down

コメントする




CAPTCHA


ご挨拶

プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

神奈川県在住、夫と2人暮らしの30代。何気ない日常・旅の光景や価値観の記録。香川県への移住&早期リタイアを目指して地道に活動中。自由に生きたい。

[詳細]



sponsored link

アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。