ぺんぎんメモ

sponsored link

丈夫で履きやすい靴「Vanity Beauty」

time 2017/08/25

先月、半年くらいしか履いていない5000円程の華奢なサンダル底にヒビが入りました…。

パンプス・サンダル類を日常的に履いているのですが、丈夫なメーカーの品でないと、今回のようにすぐに壊れてしまいます。

サンダルのストラップが取れたり、底が割れたり、内側から穴があいたり…。それは本革であっても、日本製であっても、数万円する靴でも変わらないのです。

だからこそここ数年は丈夫なメーカーの靴以外は買っていなかったのですが、そうするとデザインがごついものになってしまうので、何故かあまり欲しくなくなってしまいます。

靴がすぐに壊れてしまう原因は、歩く速度が速い、歩く距離が多い、足の蹴る力が強いことがあると思います。とはいえ、20年以上続けてきた歩き方をそう簡単に直せるものでもないですよね。

そんな訳で、やはり丈夫なメーカー品で新たに靴を購入することにしました。そこまで高い靴でなくても、丈夫で歩きやすくて耐久性の高い靴を売っているメーカーはあるんですよね。

ここ数年とても気に入っている靴ブランドのが、「Vanity Beauty」と「マルイのラクチンパンプスシリーズ」です。双方のブランドは丈夫で、ガシガシ長距離を歩いてもびくともせずに丸2年くらい履けます(笑) もちろん、靴底の修理をしながらですが。

中でもマルイのラクチンパンプスはお気に入り(マルイのラクチンパンプスが履きやすかったのに・・・でも書きましたが)♪ 今後も履きやすい靴だけを履いていこうと思います。

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

夫と2人暮らしの30代。日常、旅、価値観の記録。移住、早期リタイア を目標に生活中。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

[詳細]

アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。



sponsored link