ぺんぎんメモ

sponsored link

他人の批判ばかりしている人達

time 2017/08/30

どこの社会にも概ね、他人の批判ばかりしている人達がいるそうです。そして他者批判をしている人達に共通するのは、その人達自身は行動しないことだそうです。

行動する人は、システムや構造を批判する俯瞰的な批判になるそうですが、他人を批判する人は気に入らない相手を攻撃するような粘着的な批判が多いらしい……。

そんなエネルギーがあるのなら他のことに使えばいいのにと思いますが、そういう人達が力を発揮するのは成功している人々の足を引っ張るときだけだそうです(笑) 引っ張れそうな足を引っ張る、そういう感じです。

心理学でいうと、そういう人達は自分に劣等感があるため、自分への不満を責任転嫁をして他人のせいにしたり他者を批判したりするのだそうです。怖いですね…

なるべくならそういう人達には近づきたくないですが、自然発生的に関わってしまう場合もあります。ただ、そういう人達と関わると遅かれ早かれ面倒なことになる場合が多いというので、接触を最小限にとどめるか冷静に毅然とした対応をとることが大事だそうです。そんな簡単にはいかなそうですが…

一方、自分に自信を持っていて心が満たされている人は他者批判などは行わないそうです!そうなんだ…。批判の目をもつことは大事だと思っていますが、明らかに他人を攻撃するような批判、またそれを人前で口に出すことは可能な限り行いたくありません。

他人を批判する時間を持つくらいなら他に時間を使いたいですよね。そんな粘着的に他者批判をするような人間にはなりたくないので、できるだけ心を満たしながら日々の生活を送っていきたいと思います。

down

コメントする




CAPTCHA


ご挨拶

プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

神奈川県在住、夫と2人暮らしの30代。何気ない日常・旅の光景や価値観の記録。香川県への移住&早期リタイアを目指して地道に活動中。

[詳細]



sponsored link

アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。