ぺんぎんメモ

sponsored link

放射能フリーの「ヤマキ大徳だしの素」だけど

time 2017/09/26

お出汁は鰹節・昆布・にぼしなどから取らず、顆粒だしを使っている私。それは手間がかかるということ以外に、現状安全なそれらの食材を手に入れられないから。

ゆえに、これまで「リケン 化学調味料・食塩無添加だしの素」を使っていたのですが、べぐれでねがによるとどうやら放射能に汚染されているらしい……しかも、福島由来でないセシウムで…。

つまりそれって他にもともと原因があり、原料のカツオが原発事故以前に既に汚染されていたということになります。そこで、べぐれでねがで放射能フリーと判断された「ヤマキ大徳だしの素」を使うことにしました。

が、原材料を確認したところ明らかにリケンだしの素より悪そう……ぶとう糖、食塩、たん白加水分解物って。きっとこんな添加物ぎっしりだから、放射性物質が入り込む余地がなかったのでしょうね(苦笑) 放射性物質よりも、この添加物のほうが病気発症を促す気がしますw

使う前から不安になっていますが、使ってみて不快なら止めて別のだしを使おうと思います!ただ、工場が危険だったり、原材料産地が危険だったり、添加物が入っていたり、色々考えると何を買ってよいか悩みます。

とはいえ、今後より長く健康な生活を送るためにはできる限り安全な食品を摂取していきたい。安全食を探すのは大変ですが、ネットがある時代なので少しずつ探して色々試していきたいと思います。

down

コメントする




CAPTCHA


ご挨拶

プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

神奈川県在住、夫と2人暮らしの30代。何気ない日常・旅の光景や価値観の記録。香川県への移住&早期リタイアを目指して地道に活動中。自由に生きたい。

[詳細]



sponsored link

アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。