ぺんぎんメモ

sponsored link

日常的な食品の買い物が好き

time 2017/10/21

独身時代は毎日同じ食事内容でも構わなかった生活も、結婚してからは相手があることなのでそうもいかなくなりました(笑) 日々の食事内容を料理サイト見ながら考えるうちに、そしてそれらのレシピを見よう見まねで作るうちに、徐々に食事レパートリーの重要性を意識するようになりました。

毎日同じ食事でも飽きない私に比べてグルメな夫は、朝食以外で日々の食事メニューが被るのが許容できない様子。女性・お酒・ギャンブルにはまることがないので(もしかしたらハマっているかもしれませんが)、食事が楽しみの1つなのでしょう。

そんな訳で、日々の食事は料理サイトを見たりスーパーで考えたりすることが多いのですが、そのおかげか最近近所のスーパ―で色々な食品を買うのがちょっとした楽しみになってきています。

いくつかのスーパーをハシゴすることもあり、これまで縁のなかった様々な食材を知ることにもなっていてちょっとした収獲です。

日々の生活に追われているときには買い物に割く時間さえ惜しかったわけですが、今はスーパーに行き「こんな食品もあるのかぁ、こんな食材を入れても美味しそう」などと観察しながら買い物できるので、各スーパーにある食材の情報もかなり充実してきています。

ちなみに、お昼時や夕方以降は混むので、買い物に行くのはだいたい品出し中の朝早い時間が多いです。

海外旅行時にも、地元スーパーへ行って美味しそうな食品(美味しくないことも多いけど)を物色するのが習慣になっていますが、日本でもそうやって日常的な食事の買い物が楽しめるような生活が今後もできればいいなあと密かに願っています。

down

コメントする




CAPTCHA


ご挨拶

プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

神奈川県在住、夫と2人暮らしの30代。何気ない日常・旅の光景や価値観の記録。香川県への移住&早期リタイアを目指して地道に活動中。自由に生きたい。

[詳細]



sponsored link

アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。