ぺんぎんメモ

sponsored link

引っ越し回数が多い人は知っている、引っ越し最大の利点

time 2017/10/25

幼少期から何度か引っ越しをしてきましたが、1人暮らしを始めてから特にその頻度が増えた気がします。

1人暮らしを始めた18歳から今までの間に約2年に1回ペースで引っ越ししている身ですが、幸運なことにこれまでの引っ越しで変な住まいには1度しか当たったことがなく(忙しいと強気でいられるの物件)、また引っ越しによっておおよそプラスの影響を受けてきました。

中でも引っ越しの最大の利点を挙げるなら、その住宅居住中に起きたマイナスなことを思い出に換えられる!ということ。

居住中に構築した日常生活空間・人間関係・経験などと物理的に切り離されるので、新しい居住地に行けばその居住地のことは自然と思い出になっていきます。

もちろん、どこの住まいでもプラス・マイナス両方の経験はあると思いますが、それでも引っ越しによって過去のマイナスを引きずらない生活環境を得ることは、結果的に大きなプラス。まぁ、引っ越ししても引きずるマイナス経験もありますが…w

とはいえ、今後もたぶん何度か引っ越しをするでしょうし、その度に新しい生活空間を構築して新たな経験を積み重ねることに楽しさを感じそうです。引っ越し好きな人が皆こんな感覚ではないと思いますが。

ゆえに、香川へ移住することに関しても大変さよりも楽しみが勝っています。もちろん現実に則して慎重に考えることは大事なのですが、私の場合あれもこれも考えていると行動までにかなり時間がかかってしまうので、これからもこんな調子で進んでいきたいと思っています♪

down

コメントする




CAPTCHA


ご挨拶

プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

神奈川県在住、夫と2人暮らしの30代。何気ない日常・旅の光景や価値観の記録。香川県への移住&早期リタイアを目指して地道に活動中。自由に生きたい。

[詳細]



sponsored link

アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。