ぺんぎんメモ

sponsored link

帰省時に食べた食事メニュー

time 2017/10/16

PC内を整理していたら、数年前に長期帰省していた頃の懐かしい写真が出てきました。ただ、そのほとんどが食事の写真(笑) とはいえ、母や自分が作った食事と共に断捨離前の食器もたくさん写っていて懐かしかったので、勝手に紹介させていただこうと思います(笑)

こちらはハンバーグ、人参グラッセ、こふき芋。母の作るザ・ハンバーグプレートは大人になっても大好きなメニュー。昔はこれにパスタとパセリが加わって見た目も豪華でした…このときは無かったけど(笑)

これは白身魚フライを野菜あんかけで絡めたもの。ご飯のおかずになるので、母が作ってくれる料理の中でも特に好きなメニューです。

左はサラダですが、右はフランスパンにトマト、カレー味のひき肉&ナス、チーズを重ねてオーブンで焼いたもの。トマトとナスがよく活かされた軽めのメニューです。

昔からの定番メニュー、マカロニグラタン。ホワイトソースから作ってくれる優しい味わいは、いまだに大好きです。

全体的に緑っぽいですが(笑)、全て大好きな野菜メニュー。左手前は、ご飯に焼きアジ・梅干し・きゅうり・大葉・白ごま・しらす干しを混ぜたご飯。そこから反時計周りに、小松菜のおひたし、アスパラガスソテー、枝豆、きゅうりの麹漬けです。こういう野菜メニューが昔から大好きなのです。

近所からじゃがいもを大量にもらったからと作ってくれたコロッケ。揚げたては何とも言えないほど美味しくて、パクパクと何個も食べてしまいました。取れたてホクホクじゃがいもから作るコロッケは危険な美味しさです(笑)

ご飯のおかずになるもので好きなメニューには、豚肉の野菜巻きもあります。作っているのを見ると手間がかかるのがよく分かりますが(笑)、タレ、野菜、豚肉がパーフェクトマッチした素晴らしいメニューだと思っています。

手間はかかるが美味しいメニューというと、この揚げ出し豆腐は忘れられない存在です。昔から祖母が作ってくれていたメニューでしたが、バトンを受け継いだ?母が祖母以上の味を発揮しています。ホント美味しい!

最後は、特に得意料理もない私が昔から作っている軽食的メニュー、ピザ。強力粉・塩・砂糖・ドライイースト・バターを発酵させて生地をつくり、具材を乗せて焼くだけ。ただ、こんなメニューでも昔から家族皆が「美味しい」と喜んで食べてくれるのがとても嬉しかったんですよね。

実家を売却すれば、こうした実家で過ごした思い出が今以上に尊く思えるときが来るんだろうな、と写真を見返しながら少々しんみりしてしまいました。実家での食事を参考にしながら、今後も自分なりの食事メニューを開拓していきたいなと思うのでした。

コメント

  • ぺんぎんさん、はじめまして(^^)

    いつもブログ楽しく読ませていただいています。
    放射能や添加物のことなど、私も同じように考え、実施しています。
    それにより、今年札幌移住しました。
    ぺんぎんさんは、高松移住予定なんですね(^^)

    お母様のお料理、美味しそうですね♡見ていたら
    私もコロッケが食べたくなりました~(*^^*)

    by ゆな €2017年10月16日 10:03 AM

    • ゆなさん、はじめまして!

      いつも読んでくださってありがとうございます!!
      こんな風にコメントを頂けて、とても励みになります!
      同じように考えている方がいると知って、心強く?感じました。
      札幌に移住されたんですね。札幌には原発事故後に移住された方が多いと聞きます。
      私もゆなさんのようにより早い段階で高松へ移住できればと考えています。

      母の料理の「美味しそうさ」を共感してくださって光栄です(笑) 
      今後も楽しく読んで頂けるように続けていきたいと思いますので、
      よろしくお願いします!

      by ぺんぎん €2017年10月19日 2:58 PM

down

コメントする




CAPTCHA


ご挨拶

プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

神奈川県在住、夫と2人暮らしの30代。何気ない日常・旅の光景や価値観の記録。香川県への移住&早期リタイアを目指して地道に活動中。

[詳細]



sponsored link

アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。