ぺんぎんメモ

竹ターナー、おろし金、揚げ物鍋、ドリア皿などキッチン用品をまとめ買い

time 2017/12/09

最近フルタイム勤務で疲れているのか、毎月一定の給与が入るから浮かれているのか、その両方なのか不明ですが、今まで買おうと思わなかったキッチン用品を大量買いしてしまいました。

以前紹介したプラスチック容器からガラス・琺瑯容器へもそうですが、このところ料理する時間が減っているせいかその反動でキッチン用品を欲しています。

まず竹ターナー(約500円)。これまではステンレスターナーしか持っていなかったのですが、ホットプレートを傷つけてしまうので購入。

おかげでお好み焼きを焼く際、これまでは1つのターナーでひっくり返していましたが、2つのターナーでやれるのでとてもラクです(笑)

しかも柄の長さがちょうど良く(23cm×6.5cm)、女性の私には使いやすくて助かっています。ちなみに健康への配慮から使われている竹には防虫、防カビ、防腐等の薬剤は使用されていません(九州産竹使用)。

次におろし金(約1000円)。ネットで評価が高かった日本製のものを選びました。大根おろしや山かけがとてもラクにでき、しかもキメ細かくおろせるので何でもっと早く買わなかったんだと後悔しました。

こちらは揚げ物鍋(約1200円)。これまでは鉄のフライパンでやったり、揚げずにオーブンを使ったりしていましたが、使用する油が少なくて済む小さい鍋を買いました。唐揚げや肉団子、ちょっとした天ぷらを作るのに重宝しています。

一応日本製ですが、使っている鉄は何産か不明です。

ただ、蓋が揚げたものを置けるような形態になっていて、2人暮らしの我が家では使い勝手が良いです。

最後にドリア皿(1つ約300円)。ネットで探していたのですが適当なものが見つからず、ニトリの実店舗で見つけて購入しました。

長い間希望のサイズ・色が見つからなかったので、中国製磁器ですが即購入。これまでドリアは毎回使い捨て皿を使っていたのですが、これでようやく専用皿で作ることができます。

これら新たに購入したキッチン用品が便利で大満足ですが、収納が狭い我が家ではこれ以上物が増えないように注意して?暮らしていきたいものです。

down

コメントする




プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金を返済しながら移住・セミリタイア生活に向けて準備しているブログです。安全な食、倹約、生活環境への言いたい放題、旅行など実体験を踏まえてお届けします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ [詳細]



アーカイブ