ぺんぎんメモ

sponsored link

中国整体へ通っていた頃

time 2017/11/29

20代の頃、疲労が蓄積するとよく中国整体へ行っていました。都内には中国整体のお店が豊富にあったので、週2回のペースで通っていた気がします……今考えると散財ですね。

でも、当時はそうでもしないとやってられないほど心身ともに疲れ切っていました。よく食べてよく働いていましたが、それ以上にストレスを溜め込んで疲労が蓄積し、羽目を外したことも多々ありましたから。

そんな中国整体に通っていたときのこと。行きつけのお店があり、毎回そこへ電話予約をして通っていましたが、行くと毎回激混みなんです。行く時間帯が仕事帰りの夜だったせいか、会社帰りのサラリーマンだらけでしたね。

ただそこお店は担当者によって技術や力加減にかなり差があり、人によっては施術後に足が青地になったり、くすぐったいような力のない整体を施す人もいたりして、丁度良く施術してくれる人は少なかったので、徐々に足が遠のきいつのまにか行かなくなってしまいました。

そしてここ数年は疲れているときでも、中国整体へは行かず「てもみん」へ行っています。てもみんは誰にやってもらっても、力具合が丁度よく毎回施術後はスッキリ・ラクになるからです。

まあ今はそこまで疲れることもないせいか、そういう場所へ行く機会自体が激減しましたが。とはいえ、また疲労困憊したら「てもみん」にお世話になろうと思います。

down

コメントする




プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

夫と2人暮らし。時々出稼ぎしながら移住・リタイアを目指して生活中。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

[詳細]

sponsored link

アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。



sponsored link