ぺんぎんメモ

sponsored link

全粒粉と豆乳でスコーン、簡単美味しいレシピ

time 2018/07/13

先日食べたデメララベーカリーのスコーンの影響で、自分でも久しぶりにスコーンを作ってみたくなり、暑い中自宅でスコーンを焼きました。ちょうど自宅に全粒粉、強力粉があったので、買ってきたアルミフリーのベーキングパウダーとてんさい糖を加えて、バターと豆乳を入れてこねこね。

生地がまとまったらラップに包んで冷蔵庫で約1時間、その後2.5cmくらいの厚みに伸ばして型抜きし、190℃にオーブ温めておいたオーブンで20分焼けば完成。全粒粉はビタミンも豊富なので、小麦粉だけのおやつよりは身体に負担が少なそうです。

(直径6cm×5個)

・強力粉 1.5カップ弱
・全粒粉 0.5カップ
・ベーキングパウダーアルミフリー 小さじ2
・てんさい糖 大さじ2
・バター 50g
・豆乳 100cc

焼けたスコーンは半分に割ってバターとジャムをたっぷり付けて食べましたが、全粒粉の香りがしてしっとりしていて美味しかった♪ デメララベーカリーのほうが軽くてフワフワしていましたね。とはいえ、今の時期にスコーンを食べるのは口内の水分を奪われるため、あまり快適ではないですが……きっと次にスコーンを食べるのは秋以降になるでしょう(笑)

ちなみに、スコーンにはバター、イチゴジャム、あんずジャム、はちみつなどを合わせて食べていますが、スコーンの本場イギリスでは、バターと生クリームの中間的存在であるクロテッドクリームを付けるのが定番だそうです。これも今後食べてみたいですね。

既に連日酷暑で食欲が減退しそうな季節ではありますが、食べたいものをかき集めて?健康維持に努めていきます。

down

コメントする




プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

夫と2人暮らしの30代。日常、旅、価値観の記録。移住、早期リタイア を目標に生活中。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

[詳細]

アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。



sponsored link