ぺんぎんメモ

sponsored link

職場に持参するお弁当

time 2017/12/06

前職のときもでしたが、職場にはほぼお弁当を持っていっています。それは経済的な面以外に健康面でも安心だからです。夫にはお弁当箱が小さすぎると言われますが、ぎっしり詰めて押し込んでいるのでwかなり重くて実際に量も多いです(笑) 仕事柄、体力勝負なので食べないと持たないんですよね。

お弁当の具はだいたい毎回同じで、夫作のハンバーグ、ポテトサラダ、海老卵炒め、つくねの柚子こしょう添え、おでん、冷凍野菜を、その時々にあるもの3~4種くらいを詰めています。夫からはよく飽きないねと言われますが、美味しいものなら数か月同じメニューでも大丈夫な人間なので気にしていません。

仕事が多忙で帰宅できないと事前に分かっているときは、使い捨てのプラスチック容器に詰めて持参しています。結構これも好きですが、できるだけ自宅には帰りたいですね…会社近くのホテルに泊まるのも疲れてしまうので…。

ちなみに、最近の使い捨て容器は随分と優秀できっちり蓋も閉まるので、前回おでんを詰めたときにも汁もれしませんでした。一応ビニールで覆いましたがその心配も無用でした。

今後多忙さを極めればお弁当を持参しなくなるかもしれませんが(食べる時間が取れない&用意する時間が取れない)、それまではできる限りお弁当を持参して経済面および健康面に気を遣いたいと思います。

down

コメントする




CAPTCHA


ご挨拶

プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

神奈川県在住、夫と2人暮らしの30代。何気ない日常・旅の光景や価値観の記録。香川県への移住&早期リタイアを目指して地道に活動中。自由に生きたい。

[詳細]



sponsored link

アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。