ぺんぎんメモ

新宿伊勢丹デパ地下人気スイーツいろいろ

time 2018/01/29

先月よりも更に仕事が忙しくなり、なかなかブログを更新できない日々。ですが、この機会に数年前に新宿伊勢丹で買ったお菓子の写真を載せてみたいと思います。かれこれ、新宿にはもう1年以上行っていないので懐かしい気持ちに。

まず、写真左はドイツ発バウムクーヘンのお店「ホレンディッシュカカオシュトゥーベ」のバウムクーヘン。クセがなくあっさりしていて、バウムクーヘンを初めて美味しいと思った品です。チョコレートがかかったタイプもありますが、私はスタンダードの方が好みでした。

真ん中のチョコレートは、「ジャンポールエヴァン」のチョコレート。右は同じく高級チョコレートの「ファブリスジロット」。どちらも高級チョコレートですが、私には豚に真珠でした(笑)

こちらはエディアールという食料品売場内のパン屋さんで買ったパン。お菓子のような甘いパンはスイーツに近い感覚です。エディアールには珍しいお菓子が売っていることもあるので、見るだけでも楽しい♪

「Ameya Eitaro」で買ったリップグロスのような液体飴。榮太樓の飴は缶や袋タイプしか知らなかったので、これはとてもオシャレ。少々高級ですが、可愛いのでギフトにも良さそうです。

こちらは焼きたてのフィナンシェが買える「ノワドゥブール」。脂っぽくなくあっさりしていて香ばしいフィナンシェは、フィナンシェが苦手な方にもオススメです。

最後に和菓子の老舗「叶匠寿庵」から。冷やしきんつば、という牛乳寒天に小豆がたっぷり詰まっているようなお菓子がとても美味しかったです。このお店と「鈴懸」、「仙太郎」の和菓子は外せません!

今は無きお店もありますが、美味しいものばかりを眺めているとお腹が空いてきますね(笑) 食欲減退したときなどデパ地下へ足を運ぶと良いのかもしれませんね。

down

コメントする




プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金を返済しながら、移住・セミリタイア生活に向けて準備しているブログです。安全な食、倹約、生活環境への言いたい放題、旅行など実体験を踏まえてお届けします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ [詳細]

アーカイブ