ぺんぎんメモ

sponsored link

「焼き人参粒マスタードサラダ」と「焼きキャベツのガーリックサラダ」

time 2016/09/23


今までと少し変わった味付けを食べたくなったので、『ESSE』に載っていた「焼きキャベツのガーリックサラダ」と「常備食で人参と玉ねぎを毎日摂取」でも作った「焼き人参の粒マスタードサラダ」を作りました。夫が絶賛していた「焼きキャベツのガーリックサラダ」のレシピは以下の通り。

(材料)

  • キャベツ  1/4
  • ごま油   大さじ2
  • ニンニクのみじんぎり1かけ
  • 酢    大さじ2
  • 砂糖   大さじ1
  • 醤油   大さじ1
  • ラー油  小さじ1
  • 塩    小さじ1/2

(作り方)

キャベツをごま油をひいたフライパンで焼いて保存容器に入れ、ニンニク、酢、砂糖、醤油、ラー油、塩を合わせたものをかけて冷まし、冷蔵庫へ入れる。

%e4%ba%ba%e5%8f%82%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%89

こちらが先日も作った「焼き人参の粒マスタードサラダ」です(「常備食で人参と玉ねぎを毎日摂取」)。

自分の舌に合うレシピが料理の本に載っていることは少ないのですが、『ESSE 作り置きサラダとマリネ』では舌に合うレシピが多くあり、最近よく助けられています。

野菜は、無農薬野菜でない限り農薬が心配なことと、実は野菜にはシュウ酸が含まれているものが多いため、摂りすぎには注意しています(「ほうれん草やトマト、バナナの食べすぎは危険 体内に石が出来る危険」)。

とはいえ、お肉よりお魚を食べるよりは身体に負担は少ないので、バランスよく色々な野菜を摂取するようにしています。

down

コメントする




CAPTCHA


ご挨拶



sponsored link

アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。