ぺんぎんメモ

sponsored link

【無添加・無漂白】国産大豆100%の水煮大豆

time 2016/09/29

%e5%a4%a7%e8%b1%86

スーパーで、国産大豆100%の水煮大豆が売られていました(100円/150g)です。外国産が多い中、国産大豆は嬉しいです。しかも、無添加・無漂白です。アメリカやカナダの大豆で「遺伝子組み換え大豆は使用しておりません」との記載があっても安心できません。

%e5%a4%a7%e8%b1%86%ef%bc%92

この大豆を販売している、マルサンアイという会社は愛知県の会社で、以前こちらのお味噌を使っていたことがあります。近隣スーパーで販売がなくなってしまったので、今はマルマンという会社の味噌を使っていますが(「マルマン無添加味噌…自分に合う味噌を摂る」)、マルサンアイの味噌も安全で美味しい味噌でした。

こうした水煮大豆は、五目煮豆に使ったり、マリネを作ったり(「キャベツと大豆のペペロンチーノ風マリネ  簡単で美味しい常備菜」)するのに使っています。

しかし、実は大豆はこうした固形状態で食べるよりも、豆腐や油揚げや、厚揚げ、味噌、醤油などの状態に加工したものの方が身体への栄養吸収が優れているらしいです。

どのような形であれ、大豆は日本人が長い間様々な形で食べてきた食品であるだけに、それだけ日本人の身体に合っていて、摂取する必要があるものだといえそうです。

味噌が、(「放射性物質をデトックスする食生活 長崎原爆症を克服し89歳まで生きた秋月医師の教え」)のように放射性物質を排泄する効果があるように、大豆製品自体が今後も日本人の健康に欠かせない食品として、食べ続けられるのだと思っています。

down

コメントする




CAPTCHA


ご挨拶



sponsored link

アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。