ぺんぎんメモ

sponsored link

「足に負担をかけない生活」ハイヒール靴からローヒール靴へ

time 2016/05/25

%e3%81%ba%e3%81%9f%e3%82%93%e3%81%93

数年前まで、足を長く見せたいという気持ちが強く、ヒールの高い靴ばかりを履いていました。それと同時に、ヒールの高い靴を履くことは、足が鍛えられて足首が細くなって身体にいいとまで思っていたのです。

しかし、数年前に雑誌で、”足に変な筋肉がついて太くなるし、健康にも良くないから、モデルさんは皆プライベートでフラットシューズを履いている”と読み衝撃を受けました。

それ以降、ヒールの高い靴はやめて、ヒールの低い靴かフラットシューズを履くようになりました。

その後、ヒールの高い靴は身体のバランスを崩すことや、ヒールの低い靴やフラットシューズの履き心地がかなりラクだと実感したこともあって、履きやすい靴しか買わなくなりました。

デザイン重視で、ヒールの高い靴ばかり履いていた頃が信じられません。

ヒールの高い靴を履かなくなってから、ローヒールパンプスやカッターシューズなどのヒールの低い靴にも、豊富な種類とデザインがあることを知りました。

それと同時に、ヒールの低い靴の中でも履きやすい靴しか履かなくなり、必要最小限の靴しか持たなくなっていきました。以前は20足以上あった靴も、現在では8足に減っています。

今後、もう少し靴を減らせるように、取捨選択していこうと思っています。

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

神奈川県在住、夫と2人暮らしの自由気ままな30代。何気ない日常・旅の光景や価値観の記録。香川県への移住&早期リタイアを目指して地道に活動中。

[詳細]

アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。



sponsored link