ぺんぎんメモ

sponsored link

「口に触れるものは上質なものを使う」使いやすいカトラリー

time 2016/11/02

%e7%ae%b8

食器と同じように、カトラリーは直接口に触れるものなので、上質なものを使うようにしています。それは、口に触れるものは脳に直接伝わるからです。現在、お箸は竹製(大分県産の竹使用)のものを使っています。

使用して半年経ちますが、持ちやすく食材を掴みやすいうえ、カビないのでとても気に入っています。以前使っていたものはカビたので今回も心配していましたが、使って1年経ってもカビていません。

また、スプーン・フォークは「TSUBAME」のものを使っています。持ちやすさはもちろん、口に触れた時に滑らかなのがとても良いです。

食材と同じように、毎日使うものは、できる範囲で上質なものを使うようにしています。目から入ってくる情報も大切ですが、口に触れるものも大切です。他人には見えない生活をいかに大切に過ごすかが、身体を守ることに繋がっていくのではと思っています。

down

コメントする




CAPTCHA


ご挨拶



アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。