ぺんぎんメモ

sponsored link

「掃除には使い古しのタオルを使う」小さくカットして使用後に捨てる

time 2016/11/16

%e3%82%bf%e3%82%aa%e3%83%ab

普段から掃除は気づいた時にやるほうですが、雑巾を繰り返し使って掃除することには抵抗があります。

というのも、掃除後の雑巾洗いや、洗った雑巾を干しておく光景が生理的に好きになれないからです。

それで、何か良い方法はないかと、「掃除がラクになる 気付いた時にサッと拭いてポイ 」のようにウェットティッシュを使用して汚れを見つけた度に掃除をしていましたが、使用量が多いのでもったいないなあと思うようになりました。

そこで考えたのが、キッチンやトイレ、お風呂場で使い古したタオル・もらったけど使っていないタオルなどを小さくカットしたものを使い、その度に捨てるという方法です。

こうすれば、使わないタオルを有効利用できるだけでなく、掃除も毎回気持ち良く行えます♪

掃除は食事とは違い、作った後に食べるなどの楽しみに欠ける家事なので(綺麗になる結果を見ることは出来ますが)、気軽に掃除をしたくなる環境をつくり少しでも取り組みやすくする工夫が必要

嫌だなと思っていることを楽しみに変えて前向きに取り組む工夫は、家事には不可欠だと感じています。

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

神奈川県在住、夫と2人暮らしの30代。何気ない日常・旅の光景や価値観の記録。香川県への移住&早期リタイアを目指して地道に活動中。自由に生きたい。

[詳細]

アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。



sponsored link