ぺんぎんメモ

sponsored link

「やりたいこと」を考える時間

time 2017/01/08

最近、リラックスした時間が多く持てるので、やりたいことを考えています。

実際に、実現できるかどうかは別にして、考えなければ始まらないので、通常では考えられないことまで考えています。望みの段階なのに、考えているだけでワクワクできる時間っていいですね♪

以下は、最近思いついたやりたいこと!

  • 白い陶器を作る
  • 黒い靴を作る
  • 小規模農家から農作物を買い続ける
  • 大企業ではなく中小企業の商品を買い続ける
  • イタリアから革小物・靴を輸入する
  • フィレンツェ・香港・北京に短期滞在する
  • ドイツ全土・アメリカ全土・南フランスを旅行する
  • 高松に老後の住まいを用意する
  • 歯の矯正をする
  • 大量の本を時間を気にせず読む
  • 川端藤三郎さんの絵画を買う
  • 「戦争反対1000人委員会」に多額寄付する
  • 「べぐれでねが」に多額寄付する
  • 「上関原発を建てさせない祝島県民の会」に多額寄付する

自分の欲求は意外に忘れやすくなるので、こんな風に書き留めておくようにしています。

きっとこれからも望みは増え続けると思いますが、望み・やりたいことを増やし続けられる自分でいたいです。それらを実現できたらなお良いのですが、それ以上に自分の可能性を広げられる脳でいたいんですよね。

普通に生きていると、周囲の言葉や環境、凝り固まった常識によって、可能性が狭められることが多いそうです。確かに、大手メディア、親、友人、教師などから言われた言葉によって、自分の望みを実現することさえ許されないこともありますよね。

でも、そんな社会から一歩外へ出てみると、徐々に自分の望みが思い浮かんでくる気がします。本来何がしたかったのか、とか。

そんな訳で、これからも押し付けられた価値観ではなく自分の価値観で生きていきたいですし、同時に他人にどう思われようと望み・やりたいことを増やし続け、実現していきたいと思います!

down

コメントする




CAPTCHA


ご挨拶



アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。