ぺんぎんメモ

sponsored link

「お金持ちになれる財布」と「なれない財布」

time 2016/12/05

1万世帯以上の家計を診断してきた方が、本で「お金持ちになれる財布」「なれない財布」を紹介していました。興味深かったので、その内容を少し紹介します。

お金持ちになれる財布

  • 長財布が多い
  • 色はオーソドックス
  • 札入れの部分が2つに分かれている
  • 財布に入れるカードは厳選されている
  • 小銭が取りだしやすい
  • 千円札は手前、1万円札は奥に入れる
  • お札の向きをきちんと揃えて入れる
  • できるだけ小銭から使う
  • 同じ財布を10年以上使っている人もいる

 

お金持ちなれない財布

  • 財布が傷んでいても気にしない
  • レシートや割引券などで膨らんでいる
  • 赤色の財布は要注意
  • カード類をすべて財布に入れようとする
  • お札とレシートなどを区別せずに乱雑に入れる
  • 小銭を使わずすぐにお札を出す

数年前、上の項目を参考に財布を変えてみたのですが、今のところ変化はないです(笑) でも、衣食住に困っていないので自分としては満足かな?

「お金持ちになれる財布」の項目の長財布ですが、長財布でないからお金持ちになれないということはないみたいです。

以前、ファーストクラスの乗客を担当していた元CAの方の話で、ファーストクラスの乗客は、使いやすそうな2つ折り財布を持っている人ばかりだったと聞いたことがあります。

ちなみに、どこのブランドか分かるような財布を持っている人もおらず、仕事が出来る人の机が整理されているのと同様に、財布も整理されたスマートな状態でパンパンな財布を持っている人はいなかったそうです。

こうしたことから、お金持ちになれる人というのはお財布には関係なく、整理整頓が出来る人お金を大切に扱っている人だといえそうです。

down

コメントする




CAPTCHA


ご挨拶



アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。