ぺんぎんメモ

sponsored link

広島へ行くと必ず泊まる「HOTEL JAL CITY」

time 2016/12/13

広島に滞在する際、毎回泊まるホテルがあります。それが「HOTEL JAL CITY」です。広島駅南口から徒歩10分の距離にあるため駅からは少し歩きますが、ビジネスホテルとシティホテルの中間のような雰囲気のホテルで、毎回快適に過ごすことが出来ます。

毎回泊まるセミダブルの部屋はこんな感じです。広くはありませんが、狭くもないです。駅から離れているため静かで、目の前が川なので窓から見える景色も悪くありません。

HOTEL JAL CITYの中で1番気に入っているのが、朝食です。バイキング形式ですが落ち着いた雰囲気で摂れますし、美味しい和食・洋食メニューがバランスよく用意されているので、とても助かります。

朝食レストランは、川が見える場所にあるため、窓側の机に座れば外の景色を楽しむことも出来ます。

最近では、朝定食やモーニングを食べられるお店が増えていますが、ホテルで摂る朝食は、そうしたお店とは一味違った雰囲気で食事を楽しめる気がします。

down

コメントする




CAPTCHA


ご挨拶



アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。