ぺんぎんメモ

sponsored link

「玄米」を食べ始めてから美肌効果も実感(熊本産特別栽培米)

time 2016/12/21

玄米は、完全栄養食ともいえる食材ですが、極度の冷え性で弱っていた私の腸には刺激が強く、ずっと避けていました(「雑穀米入りご飯が甘くて美味しい、本当は玄米が食べたいけれど」)。

しかし、最近ようやく腸が正常な働きをしてくれるようになったと実感した(「腸をきれいにすれば健康・美肌になる」)ため、再び玄米を食べることにしました。

ちなみに、玄米は放射性物質が付着しやすいため産地を選んで食べる必要があり、今回は熊本県天草産の玄米をAmasonで注文しました。

現在、食べ始めてから約1週間が経ちますが、甘みと適度な歯ごたえが何ともいえず、Amazonレビューにもあったように、今まで食べた玄米の中で1番美味しいと感じています。

玄米を食べ始めると白米が物足りなく感じていきます。

また、美味しいだけでなくお通じも良くなり、そのためか顔の肌が潤い小さいニキビも無くなり、肌全体が明るくなったと感じています。

玄米は、栄養価が高いだけでなく、放射性物質を体外排出する(「放射性物質をデトックスする食生活 長崎原爆症を克服し89歳まで生きた秋月医師の教え」)効果を持っていたり、虚弱体質を改善する効果もあったり(「『体質と食物』で学んだ病気になりにくい身体への体質改善」)するため、安全な玄米が手に入るのならずっと食べ続けていきたいものです。

現在我が家では私しか食べていませんが、そのうち夫も食べてくれることを願いながら、地道に玄米生活を続けていこうと思います。

down

コメントする




CAPTCHA


ご挨拶



アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。