ぺんぎんメモ

sponsored link

自分と結婚する気がない男性の5つの行動

time 2016/12/19

女性側が結婚を前提に付き合っていたとしても、男性にその気がなければいつまで経っても結婚には至りません。

そのような場合は女性がやんわりと結婚の話を振っても、「今は仕事が忙しい」、「今はやりたいことがある」、「今は結婚する気はない」などと言った答えが返ってくるのが関の山で、話題をそらされることさえあります。

しかしながら、付き合っている女性を結婚するほどの相手だと考えている場合には、そうした返答の後に具体的な話をしてフォローしてくれます

例えば、「今は仕事が忙しいけれど、〇年後には結婚したいと思っている」とか「今はできないけれど、〇〇が落ち着いたら結婚する予定でいる」などです。

現在付き合っている男性が自分と結婚する気がないと分かれば、その男性とは別れて新たな出会いを求めるのも1つの選択です。が、そうと分かっていても、長い間付き合った相手であればあるほど簡単に別れられないのが人間というもの。

以下は実体験に基づいた(笑)、あなたと結婚する気がない男性によくある行動5つです。

もし、結婚を望んでいるのに男性側がアクションを起こしてくれないと気を揉んでいるのなら、以下の5つを参考にしながら自分がどう選択するか考えてみてください。

メールの返信がいつも遅い

自分の予定(休日など)を女性側に知らせない

自分から連絡したり、会う約束をしたりしない

男性側の親や友人に会わせない

数年間も付き合っているのに、具体的な結婚の話が出ない

自分の前では「結婚する気はない」と言っていた男性が、自分と別れた後にすぐ結婚したという話はよく聞きます。

結婚しない理由が「仕事」なのか、それとも「あなた」なのか、をハッキリさせることは怖いことかもしれませんが、結婚したいのに具体的に話をしてくれずダラダラと関係が続いているのなら、思い切って「結婚する気がないなら別れる」と切り出すことも必要だと思います。

あなた自身が「結婚」と「相手」のどちらを優先させるか選択できれば、上記のように切り出すか、結婚してくれるまで待ち続けるかは自然と見えてくると思います。

down

コメントする




CAPTCHA


ご挨拶



アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。