ぺんぎんメモ

sponsored link

理想の男性には「紙に基準を書き出しておくこと」で出会える

time 2016/12/28

夫と結婚するまでに色々な男性を見てきました(笑) その中で、食べ物も食べてみないと好き嫌いが分からないように、男性も知り合って付き合ってみなければ相性が合うかどうか分からないことを知りました。

そして、色々な男性を見ていく中で自分なりの好き嫌いの基準が少しずつできあがり、理想の男性像というものが見えてきました。そして、当時その理想像を思いつく限り紙に書きだしておくようにしました。

例えば、

  • メガネをかけている
  • 明るい
  • 同性に好かれている
  • 色々な分野の話ができる
  • 細かいことを気にしない
  • 義母の人柄が尊敬できる
  • 前向き
  • 謙虚
  • 食べ物の好みが似ている
  • 旅行が好き
  • 散歩が好き
  • 一緒にいて安らげる
  • 性格に裏表がない

などです。

実際には50項目ほどの理想基準があったのですが、その基準全てに当てはまった(!)のが夫でした(笑)

もちろん、非現実的基準を満たす男性に出会うことは難しいと思いますが、日常的生活で何気ないことでも書き出しておくことは理想の男性を見つけるのに意外に役立ちます。

そして実際に付き合って得た基準であれば、さらに出会える可能性は高くなってくると思います。どうやら紙に書きだして視覚化することで、周囲にいる理想の男性に気付きやすくなるみたいです。

もちろん、高い基準を相手に求めるのなら、同時に自分も磨く必要がありますが(汗)

とはいえ、私自身は本来の自分のまま無理せず付き合える相手がラクだと思っていたので、そんな自分を受けとめてくれる夫に出会えて良かったなと思っています。まあ相手は後悔しているかもしれませんが…。

down

コメントする




CAPTCHA


ご挨拶



アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。