ぺんぎんメモ

sponsored link

刃先や尖ったものは目に触れない場所へ

time 2017/03/27

どこのご家庭にも、包丁やはさみなど鋭利な形の生活用品があると思いますが、それらを普段どのようにしまっているでしょう?

以前私は特に気に留めず、キッチンバサミは刃先が見える場所にしまい、包丁も使った後に乾かしておくために、水切りラックに置きっぱなしにしていることがよくありました。

しかし、刃先や尖ったものを頻繁に目にしていると脳に良くない影響を受けるそうで、それを知ってからは刃物は使用時以外は目に触れない場所にしまうようにしています。

キッチンバサミは刃先が見えないようにしまい、包丁も水切りラックに置かずに濡れていてもそのままシンク下にしまうようにしています。

人間が普段目にするものから脳に与える影響は大きくて、ゆえに「「テレビ」は観ない「大手新聞」は読まない」でも書きましたが、目に入れるものは選ぶ必要があるみたいです。

普段よく目にしている光景を変えるだけで考え方が変わることがある通り、目から入る情報は人の体に大きな影響を与えていきます。生活環境って大事ですね!

そして、普段の生活環境が重要であるだけでなく、その生活空間にある物も重要なわけです。生活用品など使えればどうでもいいと思いがちですが、快適な生活環境には最適な生活用品が不可欠なようです。

down

コメントする




CAPTCHA


ご挨拶



sponsored link

アーカイブ

免責事項

当サイトの文章・画像・デザインの無断転載は固くお断りいたします。いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。